HOME > ジャスミンNews > アーカイブ > 2020年3月

ジャスミンNews 2020年3月

2020年4月1日より料金が変わります。

前回2018年10月に思い切った料金の改定をいたしました。
値上げではなく早割料金と割増料金を組み合わせたものでした。
その思い切った改定をした理由をお伝えしたいと思います。
20年間ペットサロンを運営する中で、ずっと頭の中にあったのは
短期間でお連れ頂くお客様とそうでないお客様が同料金であることに対して
矛盾を感じていました。
当然トリミングにかかる時間は短期間の方が短く手間も少ない。
頻繁にお越しいただいてるため、ワンちゃん猫ちゃんと仲良くなれ、飼い主様にも当店をより知っていただき、ご信頼もいただけている状況です。
特に早割をご利用のお客様のワンちゃん達はいつもキレイで、皮膚にトラブルのあった子達も今はきれいになり毛量もしっかりとあります。
2018年の改定から、今では28日周期でお越しいただいているお客様がほとんどですが、
30日を起点にした理由は、爪が伸び、足裏の毛が伸びて足が滑ったりして歩きにくくなる手前、肛門膿が溜まっておしりをこすりだす頃であったり、顔に毛のある子は目に毛が入る頃かと感じ、トリマーの立場と経験から健康を保てるのにこの期間までに来ていただくのがベストであると考えたからでした。
以前はトイプードルで3か月周期や6か月ぶりという子達もいましたが、
毛玉だらけで、本当に可哀そうでした。爪も伸びすぎて木の枝のように曲がり、足の甲の毛に絡みついてフェルトのようになっていたり、脇と胸が毛玉でくっついていて、、歩行がしにくくなっていたり、顔の毛が伸び切って目は全く見えずあごの毛と胸の毛毛玉でつながっていたり、本当にひどい状況の子達もいました。
料金システムの説明を初回にしっかりしていますが、割増料金の対象になってしまったお客様に事前見積もりした際「高い!おかしい!」と言われ、予約時に当店の料金システムを再度お伝えしましたが、納得されず 口コミサイトにまるでぼったくったかのような書き込みをされたこともありました。料金システムに割増料金制度を加えたのは、正直トリマーの手間と時間がかかること、根元までぎっしりとある絡みや毛玉がある場合それを取るケガのリスクは高く、ワンちゃん達を痛い目に合わせたくないという理由もありました。でも一番の理由は少しでもワンちゃん達が健康で快適に過ごせるように飼い主さんと一緒に尽力したいと思っていたからです。今はトリミングの必要性を皆さんが理解してくださり、皮膚や被毛の調子も非常に良いことを実感していただいています。あと4週間に一度ご来店いただいている方で、「病気を見つけてくれてありがとう!」と言ってくださったお客様もいらっしゃいました。全身をさわり、腫瘍やケガを見つけたり、当店でおトイレをした際に血尿や血便を見つけたり、いつもと様子がおかしいからとお伝えして病院に行ったら、病気が見つかったり、コンスタントにお越しいただいているお客様のワンちゃんについては異常に早く気づき、お伝えすることができようになりました。これが22年前のオープン当初からモットーにしている健康美容そのものだと感じています。
今回の料金改定において、割引率は全く変わっておらず、割増もなくなりました。
現在4週以内に来ていただいているお客様は全く料金は変わっていません。
ただ前回のご来店より31日以上期間があいているお客様は実質値上げとなります。
ご理解いただきたくお願いいたします。

4月より新人トリマーが3人入社いたします。私たちが皆様に一人前のトリマーにしていただいたように、これから頑張っていく3人を応援していただけると幸いでございます。皆様に頼られるペットサロンを目指してますます頑張りますので、今後ともペットサロン ジャスミンをよろしくお願いいたします。
最後までお読みいただきありがとうございます。

2020年3月20日
株式会社ペットサロンジャスミン 代表取締役 森 久美子



1

« 2019年11月 | メインページ | アーカイブ | 2020年4月 »

トリミング・キャットホテル オンライン予約
Facebook

お気軽にご連絡ください